porcoな日々part2

since 2010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ショシカンテツが大事?ハヤブサ編その1

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
↑クリックしてね↑

暦の上では処暑、暑さも峠を越える頃のはずですが・・・
当初は、長野にハヤブサを見がてらキャンツーの予定でしたが土曜日が仕事になり、それでも直前まで行く気満々だったのですが。
朝目覚めてくじけました・・・。
近場のハヤブサで済まそうとしたのが間違いのモトでした。
20120826_050505.jpg
この磯の奥のほうに営巣しているのですが、AM6:30が干潮になっても史上最大規模?台風15号の余波の高波で、とても入れる状況ではありませんでした。何事もショシカンテツが肝心だったです・・・

それでも、暫く磯に砕け散る大波を見ていると、
IMG_7908.jpg
やってきてくれました♪

波間で戯れているのか、魚影でも見つけたのか、そのままダイブしそうな勢いでした。
IMG_7938.jpg

ミサゴのように飛び込んで魚をゲットしてくれたら、チョースクープ写真でしたが。
IMG_7925.jpg
ハヤブサがそんなことする訳無いですよね笑

しばらく遊んだ後、巣のほうに飛んでいってしまいました。
IMG_7964.jpg

日が上がるにつれ、気温はじりじりと上昇し早々に退散しました。
IMG_7970.jpg
帰りがけの駄賃に城ケ島によって来ました⇒
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/26(日) 19:34:20|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アンドロイドアプリで鳥撮りなどして見た

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
↑クリックしてね↑

今日のお題はちょっと毛色を変えてみる。
鳥撮りはもちろんの事だが、新しい携帯の話題を加えてみたい。
先日、久しぶりに気に入った携帯を購入した。

Samsung Galaxy S3 16GB GT-I9300 SIMフリーSamsung Galaxy S3

SAMSUNG

商品詳細を見る

この携帯、日本の島に泳いできたりオリンピックでインネンの対決をしたりする
某国の製品だが、性能的にはピカイチ。他の日本製品を圧倒している(と思う)
porcoは別に彼の国にウラミはないので、これでいいのだ。

なぜ買ったのかって?
それは先日の、それはそれは恐ろしいカミナリ体験が始まりだった。
鳥撮りしていたり、バイクに乗っていて何が怖いって、それはアメ!
この間の雷雲の真っ只中でテントにうずくまってガクガクブルブルという体験は
貴重だが、もう一度体験したいとはあまり思わない。
で、なぜこれかというと・・・
Screenshot_2012-08-19-17-53-11.png

そう、このアプリはリアルタイムで降雨や雷雲の状況が把握できるのダ!
先日も大阪でカミナリに打たれてしまった不幸な方のニュースが入っていたが、
雷雲はいきなり発生して落ちてくるわけではない。日中であれば怪しげな黒雲が近づいてくるのが
見える。そいつがこっちに来るのかどうか?が、このアプリで一目瞭然なわけだ。
20120819_173956.jpg

ま、そんなわけで本日の鳥さんは「コルリ」
例によって早起きしてマジェ号でとある涼しげな水呑み場を目指した。
20120819_050659.jpg
夜明けの天下の険箱根路は、今にも泣き出しそうな空模様の上、霧が降りてきて視界不良。
だが、前出のアプリのおかげで雨は無いと判っているのでそのまま水呑み場を目指す。

日頃の行いがよかったのか、アメ男返上できたのか?水呑み場はドピーカン!
20120819_115347.jpg

おかげさまでカテゴリのコルリ、今回初撮りすることが出来た。
IMG_7299.jpg

物怖じしない性格なのか、水のみ場から降りてどんどん近寄ってくる。
IMG_7399.jpg

最短5m程まで寄ってきてくれた♪
IMG_7538.jpg

そんなわけで、とても満喫できた水呑み場の一日だったわけだが、
この話の続きにはちょっとしたオチがあったりする。
長くなるので、興味のある方はこちら⇒ 続きを読む

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/19(日) 19:27:27|
  2. コルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

マジェでキャンツー(お初)

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
↑クリックしてね↑

世はお盆、porcoも人並みに墓参りを初日に済ませた後、マジェ号で初のキャンプツーリングに行ってきました。
場所は以前NHKの「さわやか自然百景」で紹介されていたここ、
IMG_0333.jpg
福島県裏磐梯のカルデラ湖「雄国沼」です。

出発はAM0100、今回は初のキャンプツーの為、新調したツーリングバッグにテントやシートなどの荷物を詰め込んでの出発です。TANAXというメーカーのバッグで、バイクのリアシートにバックルの付いた紐で固定するタイプです。バイク乗り用に色々と工夫された作りで、収納や雨対策など好感の持てる品物で、大変重宝しました。

TANAX モトフィズ(MOTOFIZZ) フィールドシートバッグ (ブラック) MFK-101TANAX モトフィズ(MOTOFIZZ) フィールドシートバッグ (ブラック) MFK-101
(2011/05/31)
タナックス

商品詳細を見る


さて、雄国沼までは約340Km。宇都宮までは下道を使い、東北道・磐越道を乗り継ぎ約6時間の道のりです。途中休憩を入れつつ、AM0700に無事到着しました。雄国沼は裏磐梯の高原に広がるカルデラ湖で、地元でも桧原湖や五色沼と違ってマイナーな存在ですが、ニッコウキスゲの時期だけは混み合うようです。ただ、今は時期も過ぎ閑散とした印象です。

駐車場にバイクを止め、ウグイスの鳴き声が煩い位響く木立の中を湿原へと降りていくと・・・
IMG_7215.jpg
ホオアカがソングポストで囀っていました。

そうこうするうちに、日が昇ってじりじりと気温が上がり始めました。日陰のない湿原の木道は、鉄板の上の目玉焼きと同じです。
IMG_7217.jpg

一旦雄国沼を離れほかの場所も回ってみましたが、どこも鳥の数より観光客のほうが多く、雄国沼に戻った所急に空模様が怪しくなってきました。みるみる黒雲が沼の上に沸いてきて北から沼に向かって霧がなだれ込んできました。仕方がないので、近くの林道にちょっと開いたスペースを見つけビバークの準備をしていると、直ぐに大粒の雨がぽつぽつと・・・それはあっという間の出来事でした。予定していたキャンプ場にたどり着ける天気ではなかった為、そこで一夜を過ごす羽目に。
IMG_7246.jpg
雨は2100頃ピークを迎えました。ビバークしたテントの直上にやってきた雷雲が辺りを昼間のように照らし、稲妻が轟音をとどろかせます。ブッチャケ大人のporcoでも怖くてチビりそうになりました(笑)テントの上は豪雨、下は洪水状態でしたが、防水スプレーを確り吹いておいたおかげで浸水は特になく、何とか無事に一夜を過ごせました。

翌朝も続いて雨。漸く0900に上がり、撤収です。もうこうなると鳥撮りどころではありませんでした。山地の雨雲は一旦止んだと見せかけるフェイントが得意なため、さっさとテントをビニール袋にしまいこみ下山です。行き先は、こちら♪
IMG_0334.jpg

そう、喜多方ラーメンです~♪
朝だというのにこのヒトの多さ!ドンダケラーメン好きなんだ?福島県民!
IMG_0335.jpg

でも、評判どおりの美味しさでした♪
IMG_0337.jpg

こののち喜多方駅前でお土産を購入し、1600無事帰還いたしました。
しかし、長年キャンプしていますが雷雲の真下でビバークしたのは初めてです。
生きた心地がしませんでした。出先でもアメダスなどの見れる環境が欲しいものですね。
山間部で電波のつながらないAU、Softbankは除外ですが・・・

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/14(火) 19:38:21|
  2. ホオアカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

命の息吹

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
↑クリックしてね↑

仕事が一段落した8月の最初の土曜、マジェ号で遠出してみた。
行き先はporcoお気に入りの涼しい高原の池、八ヶ岳は白駒池だ。

青く澄み渡った空を映し出す湖面
林間に木霊する鳥たちの囀り
朝方は16度!という快適な気温
すっかりリフレッシュしてきました♪
IMG_0298.jpg

出発はまだ暗い3時前
一人車庫からマジェ号を引き出し、ひたすら高速を走る。
途中夜明けの関越のSAでタバコ休憩。
ツーリングは思えば10数年ぶりのことだ。
IMG_0292.jpg

朝7時に無事白駒池に到着した。
ここは標高が2000m近く、空気は冷えて澄み渡っている。
空の青さが下界と違う、気温16度の快適な世界だ。
IMG_0293.jpg

そこは正に命の息吹にあふれている。
短い夏を謳歌するように林間で繁殖をするメボソムシクイやルリビタキ、コマドリ等の囀りが木霊する中池に向かって歩く。
ここは古い森。冬の厳しい環境に寿命を迎えた木々が息耐え、苔むしたそれが床となりまた新しい命が芽吹いていく。
IMG_7194.jpg


目指すのはこの枯れた沢だ。
見を隠すのにちょうどいい大岩がゴロゴロしている。
IMG_0296.jpg

すると、「ヒッヒッ、ゲッ」と
聞きなれた声が・・・
IMG_7204.jpg
そう、下界に冬降りてきてくれるルリビタキでした。本当は赤い馬のような鳴き声のヤツに逢いたかったのだが。

お昼は湖畔の青苔荘で夏野菜カレーを頂いた。
IMG_0294.jpg

夕方になり日が山の端に隠れるころ、切り上げて近くの温泉に向かう。
ここは何度かお世話になっている白駒池帰りの定番パターンのコースだ。
IMG_0302.jpg

金気臭い鉱泉に浸かって疲れをほぐす。
鄙びた所で、porco貸しきり状態♪贅沢な感じだ。
IMG_0299.jpg

湯上りはお決まりのこれ。
NHKで転倒だらけのトライアスロンを見ながら、だらだら過ごす。
帰りしなの渋滞を避けるためにはこれが一番♪
IMG_0301.jpg

最後に信州そばを頂いてきました。
IMG_0307.jpg


おまけ
1.人懐こい?メボソがサービスしてくれた。
全く逃げず、通りがかりのヒトなどは携帯で写メを撮っていた。
IMG_7184.jpg

2.同じく梢で囀るメボソ
IMG_7171.jpg

さすがに久しぶりのロングツー、疲れました。
金曜仕事の後、3時間くらい仮眠してからの出発、帰りの高速は、眠くてふらふらしていたため、
一時間毎に休憩しながら、5時間も掛けて帰ってきました。
思い出してみると、ツーリングを最後に行ったのは12年前でしたので、コタエルわけです。
我ながらちょっと無茶したかなあと。
次回はもうちょっと余裕を持った計画を立てないといけませんね。
最後までながながと読んで頂いてありがとうございました。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/05(日) 08:26:35|
  2. マジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

porcorosso1965

Author:porcorosso1965
鳥撮りを始めてから四季の移ろいに敏感になりました。
そんな野鳥の季節感を写真に残せたらいいなあと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

CATEGORIES

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。