porcoな日々part2

since 2010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある谷津田にて

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
↑クリックしてね↑

porcoの住む街は、車でほんの少し走ると田園風景が広がる。都市部から離れると、気温は2度ほど下がる。いわゆるヒートアイランド現象というやつであろう。そうして5,6Kmも走ると房総丘陵の辺縁部に点在する谷津がいくつもある。この時期、霜で真っ白になった入り組んだ谷津の谷間にこじんまりした田があり刈り入れの終わった稲が二番穂をつけていたり、手入れの行き届かない雑木林がその周りに点在する。細い畦に沿って登って行くと、不意にこんな冬鳥に出くわしたりすることがよくある。
IMG_3820.jpg
カシラダカのオスである。

いわゆる典型的な冬鳥で、集団で群れを作り飛び交うので、改めて被写体にすることも稀なのだが、今日は番いで仲良く囀ってくれたので記念にもう一枚撮ることにした。
IMG_3820.jpg
右の淡い柄が雌であろう。キリッと引き締まって凛々しい印象のあるオスとは違い、なにか優しげな印象だ。

こうした狭隘な谷筋は今では農村の高齢化の影響で放置された場所が多い。人の手が入らなくなって荒れ果てた谷津田も多い。もともと大地が雨水で侵食されて地面がぬかるんでいるため、路肩から一歩踏み出すためにはひざまである長靴が必要だが、そうした手付かずの荒地ではカシラダカやアオジ、モズ、ヒタキ類やカラなどが楽しませてくれる。

こんなシーンにも出くわした。
IMG_3861.jpg
気の強いスズメの話は良く聞くが、水飲み場を巡る喧嘩である。ポールの上部に溜まった水を飲むために左側に順序良く順番待ちをしている彼らの中に、一羽が急に割り込んできた。体当たりしたり、つつきあったり蹴りが入ったりとかなり本気モードの喧嘩である。

IMG_3846.jpg
スズメは体が小さいだけに、喧嘩していても何やらほほえましく見えてしまうのはporcoだけだろうか?真冬の谷津ではちょっと歩いただけでもこんな風景がそこかしこに転がっていて楽しめる。
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/08(日) 16:54:16|
  2. カシラダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ミーハー!? | ホーム | 雪の中禅寺湖にて>>

コメント

こんばんは

スズメの喧嘩、珍しいシーンですね!
確か今月号のバーダーにも戸塚学さんが撮られた写真が掲載されていました。
今日は珍鳥目当てで出かけましたが空振りでした(笑)
  1. 2012/01/09(月) 22:06:59 |
  2. URL |
  3. 41793310 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://porcorosso1965.blog106.fc2.com/tb.php/78-0f4eab02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

porcorosso1965

Author:porcorosso1965
鳥撮りを始めてから四季の移ろいに敏感になりました。
そんな野鳥の季節感を写真に残せたらいいなあと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

CATEGORIES

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。